海産物の返礼品

<ふるさと納税:北海道えりも町>身の柔らかさと甘みが違う!北海道でも珍しい『蒸し毛がに』【北海道産活蒸し毛がに2尾セット(各400g)】】

2020年12月27日

北海道の特産品として、特に有名なのはカニでしょうね。

管理人(だいちん)の家では、家族や親戚の集まる時にカニを食べる事が多いです。

カニも種類が色々ありますが、一番好きなのは毛ガニ!

あっさりとして甘味のある身、そして何よりカニミソが美味い

ただ『北海道のふるさと納税品はカニが多すぎて、どれを頼んで良いかわからない』という方に、今回私の頂いた毛ガニをご紹介します!

返礼品おすすめポイント

  • 身のふんわり感と味の凝縮された『蒸し毛がに』
  • 中ぐらいの大きさの二匹セットで、家族で食べるのに程よい量

自治体:北海道えりも町

地図はこちら

出典:襟裳岬「風の館」

人口は4500人。北海道内では比較的小さな町です。

産業は漁業が中心

今回紹介する毛ガニ漁も行われていますが、他にウニと真ツブも有名

名所としては『襟裳(えりも)岬』ですね。

この岬は北海道の背骨と呼ばれる日高山脈が次第に標高を下げ、太平洋に沈んでいく場所です。

雄大な景色ですよね。

そしてここは風速10mを超える日が一年のうち260日を超える、日本屈指の強風地帯でもあります。

風速30mを超える日も珍しく無いのだとか…。

そんな強風を体験できる施設が『襟裳岬 風の館』。

出典:北海道とんがりロードをめぐる旅

襟裳岬にあるこの施設では、風速25mを体験する事が出来ます。

出典:風のまち「えりも」観光ナビ

また襟裳岬には野生のゼニガタアザラシが住んでおり、特に春には赤ちゃんアザラシと子育ての様子を確認する事も可能です。

出典:襟裳岬 風の館

お近くに来た際は是非立ち寄ってみて下さい♪

<ふるさと納税:北海道えりも町の返礼品>北海道産活蒸し毛がに2尾セット(各400g)

そして今回の返礼品がこちら!

北海道産の毛がにが二匹、しかもこれは『蒸し毛がに』!

実は毛がにの調理法には『茹で』『蒸し』があるんですが、流通する毛ガニのほとんどは『茹で毛がに』になります。

これは均等に塩加減が調整しやすく、多くの蟹を同時に加工出来るから。

一方で『蒸し毛がに』は一度に多くの量を調理加工する事が難しいので、扱う業者が少なく、蟹料理店や旅館等で提供される場合がほとんどです。

北海道の毛がにの中でもレアな逸品が今回の返礼品なのです。

北海道産活蒸し毛がに2尾セットのレビュー

届いた品がこちら。

こんな毛がにが二匹。

重さはどちらも420g程度でした。

毛がには400gで1.5~2人前と計算すれば間違いありません。

ちなみにカニ味噌はあまり大きくない毛がにの方が入りが良いので、カニ味噌好きの方にはこの位のサイズが良いですよ。

冷蔵庫で半日解凍して捌きます。

毛がにの捌き方はこちらのサイトを参考にしてみて下さい。

皿に盛りつけて…

頂きます!

毛がにはたまに身がスカスカの時があるのですが、この蟹は脚の中に身がしっかりと詰まってます。

そしてその身が弾力があって甘い!

蒸し毛がには身が水っぽくならないので、蟹の味わいが凝縮されるんですよね~。

まるで冷凍ではない蟹のような味わい♪

カニ味噌もたっぷり入っていました!

毛ガニはカニ味噌が旨いんですよね~。

このミソを身につけて食べるのがおススメ。

カニの身の甘さと味噌の濃厚さが混ざり合って…堪りません!

今回は4人(男性1人、女性3人)で二匹を食べましたが、ちょうど良い量でした。

あっという間に完食です!う~ん、旨かった。

還元率

還元率は41%。

ふるさと納税返礼品の還元率は30%台が多いので、これはちょっとお得ですね~

総合評価

美味しさ★★★★★弾力と甘みがある身と、しっかり入ったカニミソが旨い。
還元率★★★★☆還元率=41%は返礼品の中ではやや高め
レア度★★★★★『茹で』では無く『蒸し』毛がには中々手に入りません。
総合評価★★★★★数ある毛がに返礼品の中で、美味しさを重視して選ぶ方におススメ!

返礼品の申し込み

この返礼品を頂ける寄付は、下記サイトをからどうぞ♪

ふるきた.comは北海道の自治体と生産者さんを応援します!


ふるさと納税ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ
にほんブログ村

-海産物の返礼品
-

© 2022 ふるきた.com Powered by AFFINGER5